読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPDD

まっさらぴんのDD

演劇女子部「モード」

演劇女子部「モード」 [DVD]

演劇女子部「モード」 [DVD]

スマイルファンタジー以来2年ぶりのアンジュルムの舞台。1970年代、男社会の中で奮闘する女性雑誌編集者あやちょと、自分の生き方を探すお嬢様かみこの物語。

いや、面白かった、これ。リリウム以来の当たり舞台ですわ。女優田村が抜けて演技の戦力ダウンは否めないと思ってたけど、全然そんなことなかった。アンジュルムの舞台にハズレなし。

脚本・演出・演技・歌、すべて満点とはいかないが、舞台ならではの演出も多く、登場人物全員に見せ場があって、劇中歌もそれぞれの個性を上手く表してる。ストーリーも難しい伏線などなく、真面目なストーリーが続くかと思えば、ちょうど良いところで適度な笑いを入れてきて、中だるみせず最後まで見れる。

特にカミコは初舞台・初主演で相当プレッシャーもあっただろうが、本当に頑張ったと思う。考えたらハローに入ってまだ1年ちょいしかたってないのによくやってるよほんと。もし何年か先、かみこの卒コンで「モード」が歌われるような事があったら間違いなく号泣するね。

あと、研修生の子がすごい良かった。2016年春の研修生発表会でかっさーとベストパフォーマンス賞を取った清野桃々姫。この子も入ったばっかなのに演技も歌も堂々としててすごい好感が持てた。すごい。近いうちにどっかのユニットに入りそう。 

あと、今回もサントラCDがついてるんだけど、先行発売されたサントラCDとは収録曲がぜんぶ違うから注意。今後はこれがデフォになるか?

 

評価:★★★★★★

広告を非表示にする