読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPDD

まっさらぴんのDD

さくら学院 FIRST LIVE & DOCUMENTARY 2010 to 2011 ~SMILE~ / さくら学院

アイドル BD/DVD レビュー 殿堂入り

成長期限定ユニット さくら学院。リアル中学卒業でグループも強制卒業ということで、初の卒業生、武藤彩未三吉彩花松井愛莉が卒業した2011年のライブ。

この時点では持ち歌も少なかったのですが、その分メンバーの成長っぷりが目に見えて分かります。踊りに関しては難しい動きは無いけど、ひとつひとつのフリに意味が読み取れ、クセのない歌い方もこのグループの特徴で、長年楽曲の純度を保っている秘訣なのでしょう。さくらの教育方針は素晴らしい。

ライブでは売れる前のBABYMETALも出てて初々しいですし、初代生徒会長・武藤彩未の会場をリードするMCはとても好印象です。三好・松井もこの頃から大物の片鱗を見せています。今思えばすごいメンツ。

大概どのアイドルの卒業ライブも、卒メンへのメッセージパートって、みんな同じことばっか言って退屈で飛ばして見るんですけど、会場に涙と爆笑を巻き起こす在校生のコメントや、しっかりしてて感動的な卒業生のスピーチ、林先生や倉本校長の愛のあるコメント。後にも先にもこんな面白くて泣ける卒業ライブはありません、今まで見たアイドルライブDVDの中でもダントツ不動の一番です。父兄で良かった。あと、グループ立ち上げからのドキュメントもあって、新規にも嬉しい内容。文句なしの殿堂入りです。

評価:★★★★★★★

 

■ 「さくら学院 FIRST LIVE & DOCUMENTARY 2010 to 2011 ~SMILE~」ダイジェスト映像 - YouTube

広告を非表示にする