読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPDD

まっさらぴんのDD

Koshi Inaba LIVE 2014 〜en-ball〜 / 稲葉浩志

2014年6月の品川ステラボールのライブ映像。ホールは立ち見で1800人ほど入るらしいけど、このくらいだとカメラの位置もステージに近くて映像になっても見やすいですね。ステージもバンドが5人位いて派手な演出はなく、こじんまりとしてて歌に集中できます。

セトリは古いのから新しいのまでまんべんなく(ほとんど知らない曲だったけど)。稲葉ソロは1stアルバムの「マグマ」しかちゃんと聞いたこと無くて、B'zと違って音が重くて深くて静かな曲調って言うイメージだったんですが、最近は普通のノリの曲も歌ってるんだなーと思いました。ラストの「Okey」は名曲。

バンドの演奏は重厚で迫力があるのだけど、ちょっと目立ちすぎ。稲葉のソロライブなんだからお前らそんなに前に出てこなくていいぞ、と思いました。あと、曲が終わるたびにいちいち叫ぶ観客の稲葉コールが本当に邪魔。いなばさーん!いなばー!・・・黙れよと。この辺はアイドルも売れてる歌手もあんま変わらないんだね。

あと、何かの曲の合間でいきなり稲葉がハーモニカで故郷を演奏しだしたと思ったら、観客も歌い出して…。うーさーぎ追ーいし♪って、もうね、アホすぎ。客がライブの価値を下げてますわ。ファンなら気にならないかもしれんけど、痛すぎ。新規には辛い。

「Okey」とか「羽」とかここ最近のシングルが良かったので買ってみたのですが、ガッカリ残念でした。

評価:★★☆☆☆☆☆

 

■ 稲葉浩志 / DVD & Blu-ray「Koshi Inaba LIVE 2014 〜en-ball〜」DIGEST - YouTube

広告を非表示にする